★ 「サンデーズ」歴代メンバー ★





「サンデーズ、36人いれば3ダース。」

1983年4月24日放送の「レッツヤンコピー」のコーナーで、植草克秀さん(少年隊)が視聴者からの

ハガキ投稿作品を読み上げていました。

では、「レッツゴーヤング」の番組内グループ「サンデーズ」参加メンバーは、トータルで何人にの

ぼったでしょうか。表にしてみました。

(注)1982年10月卒業メンバーは10月3日までの出演、同月加入メンバーは10月10日からの出演

です。



太川陽介 (77・4〜79.3) 1979年度より番組終了まで司会。

日高のり子 (81.4〜82.10) 現アニメソングシンガー。
川崎麻世 (77.4〜82.10) 最長在籍記録保持者。

田口トモ子 (81.4〜82.10)  
未都由 (77.4〜78.3)   川島惠 (81.4〜82.10)  
黒沢浩 (77.4〜78.3)   植草克秀 (82.10〜84.3) のち少年隊。
狩人 (77.4〜78.3) 兄弟2人組。「あずさ2号」「コスモス街道」
などのヒット曲あり。

今井信 (82.10〜84.3)  
五十嵐夕紀 (77.10〜79.3)   湯川友晴 (82.10〜83.3)  
天馬ルミ子 (77.10〜79.3)   橋本清美 (82.10〜84.3) 「秋本理央」名で1984年デビュー。
香坂みゆき (77.10〜78.3)   佐久間レイ (82.10〜84.3) 現声優。
渋谷哲平 (78.4〜81.3)  
小出広美 (82.10〜83.9)  
倉田まり子 (78.4〜81.3) 在籍中に「グラデュエーション」でデビュー。
1982年7月に司会担当。
山本誉子 (82.10〜84.3)  のちモデル。
山崎誠 (79.4〜81.3)   横田早苗 (82.10〜84.3)  
水上卓 (79.4〜80.3)   山口健次 (83.4〜84.3)  
フラッシュ (79.4〜80.3) 3人組グループ。
太田貴子 (84.4〜86.4)  
佐藤恵利 (79.4〜81.3)   山口由佳乃 (84.4〜85.3)  
越美晴 (79.4〜80.3) 現コシミハル。
千葉湖吹美 (84.4〜85.3)  
田原俊彦 (80.4〜81.3) 1981年度司会担当。 新井由美子 (84.4〜86.4)  
藤慎一郎 (80.4〜81.3)
高橋美枝 (84.4〜86.4) 日本テレビ系「スター誕生」
から1983年デビュー。

のち作詞家。
松田聖子 (80.4〜81.3) 在籍中に「裸足の季節」でデビュー。
1981年度司会担当。

麻見和也 (84.4〜85.3)  
浜田朱里 (80.4〜81.3)   矢吹薫 (84.4〜85.3)  
堤大二郎 (81.4〜82.10)   成清加奈子 (84.4〜85.3)  アニメ「うる星やつら」主題歌
歌唱。
新田純一 (81.4〜82.10)   中村繁之 (84.4〜86.4)  
ひかる一平 (81.4〜82.10)   山本陽一 (84.4〜86.4)  
山田晃士 (81.4〜82.10)   大沢樹生 (85.4〜86.4) のち光GENJI。
沢村美奈子 (81.4〜82.2)   保坂尚希 (85.4〜86.4) サンデーズ参加前、大沢樹生と
「イーグルス」という名のデュオ
を組んでいた。
坂上俊恵 (81.4〜82.10) 「坂上とし恵」名で1982年デビュー。 長山洋子 (85.4〜86.4) 1984年デビュー。
1993年より演歌に転向。


以上、50組53名でした。

ちなみに植草君が上記のハガキを読んだ時点では、37組40名だったことになります。




レッツゴーヤングメモリアルに戻る



inserted by FC2 system